院長挨拶・スタッフ紹介

院長: 山田 みどり

平成11年にみどり助産院を開業しました。

それまでは、病院勤務を約20年間行ってきましたが、ひとりひとりの妊産婦さんの想いを大切にして深く関りたい、母と子の絆を深めるケアを行いたい、そんな想いが強くなり開業を決意しました。

日々、妊産婦さんとの関わりの中で、幸せを感じております。

第二の母と思って、どうぞお気軽にいらしてください。

助産師: 山田 舞

母の背中を見て育ったら、いつの間にか同じ道を進んでいました。

まだまだ未熟者ですが、ベテラン助産師たちの心・技・知を受け継いでいきたいと思い、日々精進しております。

産婦さんやご家族のとても幸せそうな姿を見て、日本の未来は明るい!そう感じております。

明るい未来のために、精一杯頑張ります。よろしくお願いします。

助産師: 村上 恵

新しい家族を迎えるお手伝いが出来ることが最高の喜びです。

お産が大好き!赤ちゃん大好き!

よろしくお願いします。

助産師: 宮本 朋世

自身の出産・育児を経て、みどり助産院に復帰させて頂きました。
今、「お母さんってすごい!すばらしい!!」と改めて感じています。

皆様が安心して過ごせるよう心を込めてお手伝いいたします。
よろしくお願いいたします。

事務: 小坂 真理江

みどり先生とは主人同士が同級生、なおかつ子供が同級生という事で、長いお付合いをさせて頂いております。平成22年から事務員として助産院のお手伝いをしています。

産まれたばかりの赤ちゃんに出会え、とっても癒されております。

お産があった時には、食事のお手伝いもしています。

お産以外でお顔を合わせる事が多いと思いますが、よろしくお願い致します。

ページの先頭へ

サイトマップ個人情報保護方針サイトポリシーアクセシビリティ問合せ